ホーム  >  ほ

 【 不動産用語集 】

<<用語集一覧に戻る

「ほ」

用 語解 説
法定代理人法律の規定により代理人となった者のこと。
法定地上権不動産の競売が行われた場合に、法律によって設定されたとみなされる地上権をいう。
保証金賃貸借契約時に賃借人から家主に支払われるもので、「敷金」と同じ意味合いをもつ。
保存登記狭義には不動産の先取特権の保存登記(不動産登記法1条)を指すとされているが、未登記の不動産について初めてなす所有権の登記も含まれる(同法100条)。

ページトップへ