ホーム  >  は

 【 不動産用語集 】

<<用語集一覧に戻る

「は」

用 語解 説
媒介契約宅地または建物の売買、交換または貸借のなかだち(とりもち)を宅建業者に依頼する契約のことをいう。宅建業者は、宅地または建物の売買または交換に関する媒介契約を締結したときは、後日、媒介契約の存否、内容、報酬等をめぐって紛争等の生ずるのを防止するため、遅滞なく、一定の契約内容を記載した書面を作成し(媒介契約の内容の書面化)、依頼者に交付することが義務付けられている(宅建業法34条の2)。なお、媒介契約は、以下の3種類。1. 依頼者が他の宅建業者に重ねて依頼することができる一般媒介契約(明示型と非明示型がある)2. 依頼者が他の宅建業者に重ねて依頼することができない専任媒介契約3. 依頼者が依頼をした宅建業者が探索した相手方以外の者と売買または交換の契約を締結することができない専属専任媒介契約
パティオスペインの南部に多く見られる中庭のこと。床にタイルを張ったり、噴水を設けたり、インテリアとの関連性が強い。マンションにもパティオ風の中庭を作るところが増えてきている。
パネル工法床、壁、天井をパネルとしてあらかじめ工場で製造し、現場で組み合わせて建築する工法のこと。木質系、鉄骨系、コンクリート系がある。
柱の上に渡し、屋根を支える構造材のこと。
バリアフリーBarrier Freeで、障害者や高齢者などが生活する上で障壁(バリア)となる部分を取り除くこと。具体的には、室内の床の段差をなくしたり、廊下や階段に十分な幅をもたせたり、手すりを設置するなど。
バルコニー2階以上の住戸の外壁から、外にせり出して作った屋根のない手すり付きの露台のこと。分譲マンション(区分所有建築物)では、バルコニーは共用部分にあたるため、住戸の居住者が専用的に使用できるものの、改造を加えたり、物置を置いたりできない。
反転型マンションで、左右対称形になった間取りプランのこと。

ページトップへ